おすすめ!眉毛ティントを試してみた話

希有は朝が弱い。(何度も言ってますね)

実家に居た時は、母親が鬼の形相で起こしに来るので
恐怖に怯え、わりとサクッと起きてたのですが
一人暮らしになってからというもの、
起床~家を出るまでの時間は…年々短縮しています。

イベント参加とか大切な日(?)は気合いで起きるのですがね?

し か も
寝坊しても「とりあえず、な」とか思って
お湯を沸かしコーヒー飲んだりするタイプです。
冷静さを取り戻すために必要な時間といえばそうなのだけど

寒くて…とか低気圧のせいとか、季節や気候は関係なく、常日常。
そう、常にギリギリで生きているのです。時間的に。

ナンダカンダええかっこしぃなので、スッピンで外に出ることはないのですが、
アラサーにも関わらず、女として“手抜きしてる”って事実。
「やべぇ、もっとオバ化が進む!」と思いまして、最近新しいアイテムを投入しました。

pdc ピメルテット ティントデュアルアイブロウ

眉毛ティントです!
ティントメイクが話題になった頃から気になってはいました!
が、肌が弱いので「どうなんだろ〜?」ってスルー。
手持ちのアイブロウもまだあるしな~って。

【眉毛ティントとは?】
ティント=英語で染めるという意味です。
ティントメイク=落ちない・にじまないメイクです。

眉毛ティントにはDHA(ジヒドロキシアセトン)という成分が配合されており、
DHAは肌表面のタンパク質に反応し、茶色(褐色)に変色します。

箱の裏面にも記載されていますが、

・スッピンでも眉毛ある
・メイク時間の短縮
・化粧直しの手間いらず
・プール&海でも眉ナシオバケにならない

などなど。
ウォータープルーフとは異なり、汗・水には強い処方で、
色は数日間かけて自然に落ちていきます。

今回購入したpdc ピメルテット ティントデュアルアイブロウの売りは、
眉ティントと眉毛マスカラが一体型になっているところです!

・ちょうど眉毛マスカラがなくなっていたこと
 ・持続性が少し短めの『約3日間』だったこと

が、ドケチ希有の購入の後押しになりました。
2つ購入するよりは安いし、
どっちか1つが使えたら失敗したとしてもよいかな~って。

一週間、肌に色が残る有名ティントもありますが…
楽チンだとは思いますが、肌の弱い希有には刺激が強い?と不安だったので。
Made in JAPANなのもポイント!

眉ティントはリキッドアイブロウタイプ。
硬めの筆ペンタイプで、描きやすかったです!

眉ティントのやり方は
①お風呂上り等の肌の清潔な状態で眉表面の油分をティッシュでふき取る。
②好みの眉の形に合わせてすき間を埋めるように均一に塗る。

はみ出したり失敗した場合はすぐに綿棒等でふき取る事、
必ず、乾いてから寝る事がポイントです。

 

こちら希有のスッピン眉毛↓

薄っっいww
生え方もまだらでスッカスカなので毛足は長めに伸ばしています。
ハゲ隠しです。隠しきれてないけど!

眉ティント塗ってみた↓

薄付きだったので塗り重ねました。
…が、しっかり塗ったつもりですがやはり予想よりも薄付き?
このまま寝ました。

朝起きて洗顔、スキンケア後はこんな感じ↓

(こめかみニキビ気になる)

ちょっとムラがありますが、色はしっかり残っています。
夜よりも色薄くなったけど、スッピン時の薄眉とは比べ物にならないw
ちなみに洗顔は水のみです。
泡洗顔したらもっと色は落ちるのかもしれませぬ。


眉毛マスカラ

ブラシ幅は2cmくらいです。
塗布するとパウダー状に変化し、キレイに馴染む仕様の液。

眉毛マスカラ後↓

髪色に馴染み、程よく薄眉になりました♪
眉毛マスカラはブラシ小さめ&液たっぷりが好み(毛足が長いため)ですが、
コチラはドンピシャ!塗りやすかったです。

で、使用感まとめです。

≪良かったところ≫
・リキッドアイブロウタイプなので眉毛の形が作りやすかった。
・薄付きなので失敗してもあたふたしない。

≪微妙だった所≫
・3日も持たなかった。w

石鹸で落ちるメイクオンリーの希有。
メイク落としは使っていませんが、3日間も持ちませんでした。
2日の朝にはまだら箇所がふえていましたよょ…
希有の塗り方が悪いのか否か。

【総括】
落ちやすさを考えるとティントって言えるのかな~?って感じでしたが
夜のスキンケア後にチョイチョイっと薄くなった所を書き足せば、
問題ないかなって思います。継ぎ足し方式。
朝起きて色が剥げているところに普通に塗り重ねてもOK!

あと、剥がすタイプのティントじゃないので、気軽に手直しできる。
薄付きなので、リキッドアイブロウとしても問題なく使えます。

自然な“自眉感”が出せるアイテムだと思います。
薄眉党の希有には合っていました。

肌に合わないアイブロウを使うと痒みが出るタイプなのですが、コチラは大丈夫でした。
痒くないし今の所肌も荒れていません。問題なーし!

旅行に行くときは楽ちんだと思うな~
眉毛マスカラも塗りやすかったし、リピートするかも♪

お色は希有が使ったナチュラルブラウンと、

pdc ピメルテット ティントデュアルアイブロウ(ナチュラルブラウン)

価格:1,728円
(2017/6/21 00:42時点)

アッシュブラウンがあります。

pdc ピメルテット ティントデュアルアイブロウ(アッシュブラウン)【

価格:1,728円
(2017/6/21 00:43時点)


スッピン眉毛に自信がなかったり、
希有のようにめんどくさがり(&起きれない)方には◎のアイテム!

時短アイテムオススメがあったら知りたいな~

To be Complex?

Author: 希有

都内在住のアラサーOL。 上京後オタクに拍車がかかったタイプ。 座右の銘は「転んでもタダでは起きるな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です