【整形なしで鼻を高くする】鼻隆矯正~7回目、お花見を横目に~

お花見シーズンですね。

激混みの中目黒駅を通り抜け、いざ7回目の鼻隆矯正です。
今週の土日が雨予報なのもあってか、平日でもすっごい人、人!!
浮足立った人が多かったです。日本の心…祭り好き?

そして、なんかあっという間に感じちゃう鼻隆矯正…
もう7回目なのな。

・鼻隆矯正1回目レポ→
・鼻隆矯正2回目レポ→
・鼻隆矯正3回目レポ→
・鼻隆矯正4回目レポ→
・鼻隆矯正5回目レポ→
・鼻隆矯正6回目レポ→
・希有が鼻隆矯正を選んだ理由。

いつも他のお客さんとすれ違うことないのですがね。
入れ替わり立ち替わり お客さんが来る来る!
それほど、鼻コンプレックスをお持ちの方は多い模様…
コンプレックス撲滅仲間だなーなんて。勇気出た☆

さぁて、サクッと今回の施術後のお写真。
相変わらずですが、顔面注意ですよーーー

(お風呂上りのボサボサ写真を晒す)

前回同様、鼻筋横の筋がでた!って感じです。
(元々は全くなかったのに…不思議。)

この筋は鼻の骨がより形成され高さが出るにつれ、
やがて小鼻付近まで伸びていくらしいです。
ニコ・ロビンみたいになれるのかしらん…?

↑こんなん…?
未知の領域過ぎて草w

ダンゴっぱなとの「ぽこっ」とした段差も目立たなくなってきました。
触るとあるんですけどね、見た目はわからないかも。

初回と比べたら 段々と高くなってきております。
ホントね、鼻隆矯正はもどかしい程少しずつの成長ですが。
自分的にはとても有意義な時間なんですよね…
仕事の帰りに“美意識の上がる場所に通っている”って事実が◎

忙しいと家と職場の往復になりがちなもんで。
刺激になっていますね。



そして今回の鼻隆矯正では、新たな手法も加えて施術してもらいました。

「先ほどのお客様はいつもと違う痛みがあるかも、とおっしゃっていたので…
痛かったら言ってくださいね。」と、担当のKさん。

どんな施術だろう…?とドキドキ。
しかし心配をよそに、希有は痛みもなく。

眉間(目の窪み付近)を中心に、
強めにグリグリしていたように感じたくらい。
(施術後も眉間付近に赤みが残りましたが、ファンデーションで消えるレベルでした)

毎度一緒に施術してくださる顔面マッサージも…至極タイム。

いつもは歪んでいる(らしい)右側が重点的なのですが。
今回は左右同じくらいの力加減でした。
バランスがとれたのかな~?
なんとなーくですが、左右対称を意識して過ごしていたからかも…?

大切なので何度も言っちゃいます。
鼻隆矯正もさることながら、この顔面マッサージもすっげぇんだぞ。
マッサージ後はほうれい線も薄くなってる!
顔も小さくなった気がする!
目の高さも左右対称!etc

鼻隆矯正の“終わり”に目処つけても、
顔面マッサージの施術は受けたいなって思うくらい。

んでもって、花粉にやられ気味だったズルズルな鼻通りも良くなりました。
顔面マッサージにしろ、副利益も考えるとこのコースはコスパよい◎
Kさんとのお喋りも楽しいし、おもてなしされるのってやっぱり癒されます。

次の鼻隆矯正施術はGW前の予定。
ちょっと間が空いてしまうのですが…
鼻隆矯正で成長して高くなった骨は低くならないので安心です。
(整骨院や整体は割と頻繁に通わなきゃ立ったりしますもんね)

副作用もないし(希有は痛みもほとんどない)
整形よりは俄然リスクが低いと思います。

もしも 希有が子供を産んで
同じようにハナコを抱えていたら…鼻隆矯正をすすめる。
亀ペースの成果ですが、安心感ハンパないです。

次の施術まで期間が空くこと…問題は顔面の歪みだよ。
日々意識して過ごそう(なるべく)

コスプレする予定もあるし…気をつけます、自分!

To be Complex?






Author: 希有

都内在住のアラサーOL。 上京後オタクに拍車がかかったタイプ。 座右の銘は「転んでもタダでは起きるな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です