お肌の悩み…肌断食について。



そうだ、肌断食しよう。

そう思ったのが約2年前。
ほんっとに乾燥が酷くて酷くて…てかビックリしたんですよ。

思春期はニキビ肌で悩んでた。
自分はずっとオイリー肌だと信じていたので…!

 

戸惑いながら(?)「乾燥肌 治したい」でググる。
(すぐググるのは希有の習性)

肌に“与える”改善策は散々やったけど、
お金ばばかりかかったわりに失敗し続けたので
もはやピンと来ず…

違う視点から救世主を探していました。
そんな中、情報の一つとして肌断食を知ったのです。

今更ですが【肌断食とは?】

日常的に行っている“メイク”“クレンジング”“洗顔”…
これらは肌にとって刺激であり、負担。
そのため、その肌に悪いことを減らしていく。

“肌を休ませる”“肌の自活力を戻す”ことが肌断食の目的です。

具体的には、
①洗いすぎや摩擦など肌への物理的な刺激を減らす。
②クレンジングや乳液・美容液・化粧水などの
 当たり前に使っていたアイテムを少しづつやめていく。

 

本来、肌は何も与えられなくても状態を健やかに保つための力があるので、
それを信じ、シンプルな状態に戻すってことですよね。

“与えることをやめる”方法!
ドーピングを知らないピュアな幼少期に戻る感じ?

勉強の為、宇津木龍一先生の
「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法も立ち読みチェック。(買えよ)

宇津木式の肌断食はとてもハードで、
毎日のメイクもスキンケアを一切やめることを推奨しています。
(極力しないって書き方です)

「わぁ、ほんと肌が修行するってことか!」と。
とってもロハス思考で自然派の希有に響くものはあった。

が、いっさいがっさい 何もできない…となると。
これはハードルが高い。←

平日は電車乗って職場に行く生活をしている。
営業職で人と会うことが多い仕事じゃないにしろ…
社会人女子として メイクはマナー。

理想だけど すっぴんで過ごせないよ。

うーん、ポイントメイクだけにする?

いやいや、今現時点での肌がコンプレックスなのに
治るまで隠しもせず過ごすなんて…
なんか女捨ててるっぽくて日々のテンションが下がるだろうな(希有は)

ナンダカンダ考えて気づいたことがあります。
希有、結構メイクが好きなんじゃん。

化粧品見るのも試すのも好き。
美容雑誌もよく立ち読みする(買えよ。にかいめ)

女子はお金かかって大変!とか
朝は面倒だなーとか思いつつ、

自分の女子スイッチを入れるものであり
ワクワクするツール。
楽しみの一つなのです。

 

ので、希有は考えた。
宇津木先生へのリスペクトやプチ肌断食説も踏まえ、
自分の楽しみも減らさず、無理なく続けられる肌断食をしよう。

それがコチラ

①顔や体を洗う石鹸を無添加のものに変える。
②化粧品を石鹸で落ちるものに変える。
③推奨されている白色ワセリンを活用する。
④気になる基礎化粧品は試してみる。でも肌に与えすぎず、アイテムを重ねすぎない。

妄信的に行うのではなく、いいとこどりを試す感じです。

ストイックな宇津木式肌断食じゃないにしろ
始めた頃は肌の乾燥砂漠の超絶な悪化&謎の赤みが出ました。

「うわあ最悪…!今すぐ中断だ!!」ってよりも
「キタキタこれが噂のデトックス期ね」って感じ。

デトックス期の肌荒れの事は肌断食の先輩方のレビューで知って腹は括っていた。
「今もどうせひどいんだし。」
「何しても治らなかったし。もうちょっと続けてみよう」と思いました。

対策(?)としてマスクを装備していました。
もともと喘息ありーのマスクキャラだったし、時期も冬。
防備することで人の目も気にせず、乗り越えれたかな。

希有の場合、1週間程度でデトックス期は落ち着きました。

まず感じた効果は
・毛穴が目立たなくなったこと。
・お風呂上がりにすぐ保湿しなくても、バリバリにならなくなったこと。

肌断食と平行に、水分や野菜を
意識的摂るようにしてたのも良かったんだと思う。
(肌を強くするためにニンジンのラペ食べまくってました)
(ニンジン苦手なのも克服しましたよん)

今でも乾燥はするし たまに吹き出物もできますが
「これって日常でオイタしてたデトックス?」
「女子バイオリズム的には肌荒れの時期かな…」と、
どーんと受け止めつつ、ほっといたら治ってゆく。

土台力はやはりレベルが上がったと感じます。

何より良かったのは 肌にかけるお金が格段に減ったことw
基礎化粧品は「お気に入りを1点取り入れること」に落ち着き、
アイテム数が減りました。

もちろん、高価なご褒美アイテムも大好きだし
心のトキメキの対象ですが♪
基礎化粧品よりもポイントメイクに資金を回せています。

あと、旅行やお泊まりの荷物がかなり減りました。
これは男子並みだと思う。
突然のお泊りでも白色ワセリンがあれば問題なしさ。

現在もオレ流・肌断食は継続中です。
てかとっても楽ちんで、ズボラ希有には相性ピッタリ。

肌の状態はすっかり落ち着いてーのなので、
鼻隆矯正のように経過報告できないのですが
(他のブロガーさんが写真付きで解説してるので是非検索おば)

「これ使ってよかった!リピートしとるよ!」って
化粧品に多く出会えたので まとめてログしようと思います。

To be complex?




Author: 希有

都内在住のアラサーOL。 上京後オタクに拍車がかかったタイプ。 座右の銘は「転んでもタダでは起きるな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です