美白に効く食べ物。



最後に美白に◎な食べ物をば。

幼少期から耳にしたことのある『色の白いは七難隠す』

【意味】
色白の女性は顔かたちに多少の欠点があっても、それを補って美しく見えるということ。
さまざまな欠点があっても、色白なせいで目立たない…ってことわざです。

美白って、その人の欠点がどーでもよくなるほど魅力的ってことかい?
てか このことわざ、いつからあるんでしょうね?
昔から、色白は美人の条件だったのかなぁ?

因みに“七難”は、多くの欠点・難点のこと。
『色の白いは十難隠す』とも。 (そんなにごまかせるんかいな)

ガングロブーム等ありましたが、色白は美しさの原点、というか
いつの時代も女子のテーマのひとつである気がします。

現代の異性の好みは十人十色なので一概には言えないですがね。
「ヘルシーがセクシー!」「健康的に焼けた肌が最高にエロい」
なんてメンズの意見も希有は聞いたことあって知ってるし。

しかしながら インドアで部活動等とは縁のなかった希有は
“太陽と友達!ヘルシー&セクシー”よりも “引きこもり系病的白さ”信者です。

日焼けすると痒くなる(日光アレルギーだと思われる)ので
なりたくても“ヘルシー&セクシー”にはなれないのだよ。

太陽とは少し距離を置きたい系・夜兎族だもん。食欲的にも。

【美白に効く食べ物】
ビタミンCやポリフェノールを含む食べ物が効果的です。
シミ対策にも効果抜群!

①ビタミンC
もはや美肌のオールラウンダー。
メラニン色素が作られるのを防ぎ、シミを予防します。

≪多く含まれているもの≫
・パプリカ(赤、黄)
・菜の花
・ブロッコリー
・かぶの葉
・カリフラワー
・ゴーヤ
・ピーマン
・キウイ
・とうみょう

わりと希有の悩みはビタミンC先生の活躍で何とかなりそうですね。
今悩んでるってことは足りてないって結論だと思うので…
積極的に取るべし!

②ポリフェノール
細胞を傷つける活性酸素を除去、肌の老化を予防します。
わりと色んな食材に含まれており、種類が豊富なので取り入れやすいのが◎

≪多く含まれているもの≫
・赤ワイン
・ブルーベリー
・大豆
・しょうが
・チョコレート
・緑茶

豆豆製品&チョコレートに歓喜…!
緑茶も取り入れやすいですし、赤ワインは苦手ですがサングリアなら飲める。
(無理して飲まなくても)

ポリフェノールって聞いたことあるけど
縁遠いと感じていた栄養素だったので、身近で嬉しい。
万年 冷え性だし、やっぱりチューブのしょうがでも持ち歩こうかなぁ。

肌の色もさる事ながら、
年齢を重ねるごとに切望するのは透 明 感!


病的な白さ、ではなく美しい白さ。健康状態の良さがわかる肌。
美白に効く食べ物はソコも狙えるのではないでしょうか☆

調べてみて、食べる事って未来を作っていくんだなぁ…と改めて思いました。

マジカル的思考で捉えると、
体作りも錬金術みある。楽しい。

何を食べるかの選択肢は、現代に生きる私たちには
目移りするほどがたくさんあって 好きなものが選べるんだもの。

欲望のまま 食べる幸せをかみしめることも
精神衛生上、とても大切なことだと思います。

けれど同時に、食べ物の効能を知ること そして試すことは
いつかの、未来の希有の健康へ 貯金してることになるのでしょうねぇ。

余談ですが…食べものを調べてて
子供の頃の夏休みの宿題…自由研究を思い出しました。
ラスボス級に面倒だった。

あの頃は「研究ってナニ?」って感じで
題材を探す、スタート地点までで疲れちゃってた思い出。

今となっては自主的に調べるのって好きかもしれない!って。
もっと色んな事に興味持ててたら面白い宿題だったのかもしれませんね。
(大人の自由研究も評価されたいよよよ)

ま、全ての食材の効能、丸暗記は当然できないので←
「なんだっけなー?」と忘れてしまったら
これらの記事を見直そうと思います。

そして、これからも年々増えると思われる肌の悩みたち…(辛)
新たに敵に遭遇したら、気になる項目を随時更新していこうと思います。
かしこ。

To be Complex?




Author: 希有

都内在住のアラサーOL。 上京後オタクに拍車がかかったタイプ。 座右の銘は「転んでもタダでは起きるな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です