五月病、からのストレス解消法①



タイトルのまんま、昨日の続きです。

ストレス・ゲージが把握できないなら、
こまめに回復魔法を使えば良いじゃない!ってことで
ストレス解消法について。

ストレス不感症の希有ですが、
「コレ、スカッとするね!」って方法は自分なりにストックしています。
「ストレス解消法じゃぁ~!」ってよりも
“気分が高揚する方法”って認識ですが。アゲアゲ。

1つ目はベタにカラオケ
仲良しのオタクメンツでアニソン縛りで歌うのも
もちろん好きですが、もやっとした時はヒトカラ(一人でカラオケ)!

お気に入りの曲を何度もしつこく歌ったりできるし、
曲に感情入れまくって 引くくらい悦に入ったりできる。
(ツッコミ&リアクションが欲しいときは友達と行きますよ)

まず歌うことが好きだし、大声を出すことで気分がスッキリ!

カラオケ=ストレス解消法、とは言わずもがなな感じですが
やはり、ちゃんと根拠がある模様。

カラオケ…歌うことで、
脳から幸せホルモンと呼ばれるβエンドルフィンや
快楽ホルモンと呼ばれるドーパミンが分泌されます。

このホルモンの分泌作用は、
悲しみや苦しみ等の負の感情を消し、心地よさを感じれる状態を作ります。
ポジティブな精神の土台を作ってくれるってことですね。

あと、歌うことで横隔膜を刺激し、リラクゼーションの効果もアリ。
横隔膜への刺激は、体の免疫力が高め、
病気になりにくくするメリットもあるそうです☆
素晴らしい。お金持ちになれたら家にカラオケが欲しい。

2つ目は不良の乱闘シーンを見ることw
もちろん、生でとかじゃなく作品ですね。

格闘技を見るのも割と好きなのですが、大人数の乱闘を見るのが好き。
ヤクザのドンパチ抗争よりも、最近は“喧嘩”ってのが好みです。
(チャカであっさりズドンはモエナイ心身になってしもうた)
不良者だと舞台が高校対高校で、
青春みもあったりするのでな…それもオイシイ(なんじゃそりゃ)
クローズとか大好物です。

山田孝之氏が色っぽいよね…!

前にちょろっと記述しましたが、
引っ越しでバタついていた時はスカッとしたくて
HiGH & LOW の喧嘩シーンを見まくってました。

HiGH & LOW はさすがHIROさんプロデュースだけあって
音楽はよいし筋肉も良いし…じゅるり。

CP妄想できちゃえるキャラクター構成や
ややツッコミどころのあるストーリー、
チームに個性があって 目的意識も違って…
オタクほいほい要素満載だったりもします。

登場人物多い話は理解に時間がかかるタイプですが
れてしまえたのよね。愛。

EXILEファミリー以外の俳優さんも豪華ですし…オススメ!
(希有は窪田君目当てで見始めたクチです)
喧嘩作法は達磨一家と鬼邪高校が好みです。

そして連載中のCLAMP様の漫画は別の意味で胸アツ…!
コスしたい作品にもなってしまった。

…などなど。
以上、希有の(一部偏った)ストレス解消法でした。
ここからは一般的な(?)取り入れやすい解消法についてです。

深呼吸する。
深く息を吸い込む→酸素が満遍なく体に運ばれる→
心と体がリラックスできる…という流れです。
ストレス解消=リラックス
深呼吸は心も体も“緩ませる”きっかけを作ってくれます。

ストレッチする。
どこでもできる簡単なストレッチでも効果あり!
①手を組んで頭の上に上げて伸びる。
②肩甲骨を意識して肩を回す。
③首、手首、足首を回す。
ゆっくりとした動作で行うのがコツです。

ぬるめのお風呂にゆっくりつかる。
38~40℃くらいのややぬるめのお湯に、
10~20分程度つかると緊張状態が緩和されます。
お気に入りの入浴剤やアロマオイルを使うとより効果的です。

その他、動物と触れ合う・音楽を聴く・マッサージに行く・
温かいミルクを飲む…などキーワードは“リラックス”ですね。
一般的には「落ち着く~」「癒される~」ってことを
率先してすることが良いのでしょうな。

…って、
希有の“不良の乱闘を見る”とは対照的な気がしますねw
色んな角度から、ストレスをやっつける方法はあるのでしょうな。
友人は彼氏(黒髪短髪のラグビー部体形のマッチョ)に、
メイク&女装させることって言ってましたし。
(彼氏もまんざらではないらしい)(需要と供給の一致)(ラブ&ピース)

ストレス解消法も、十人十色ってことですね。

好物を食べることもその一つ!
「ストレスなんかに負けねー!」な食事法もあるようなので
次回に続きます。

To be Complex?





Author: 希有

都内在住のアラサーOL。 上京後オタクに拍車がかかったタイプ。 座右の銘は「転んでもタダでは起きるな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です