遊びの予定すら…(今年目標について)

年末の怒涛の展開を経て…
焦点を2017年に絞ってみよう!

希有は毎年
各項目毎に目標(欲望)をリストアップします。

・お金の目標(貯金や稼ぎについて)
・仕事の目標(ニコニコ過ごす等)
・人間関係の目標(恋愛も含む)
・挑戦したいこと(カヌレ作りたい等)
・行きたい場所(岩下の新生姜ミュージアム等)
・欲しいもの(主に物欲、セール行きたい)

これらをリスト化します。最近はスマホのメモにつらつらと。

その気になれば一瞬で達成することが多いです。
お金さえあれば手に入るものも多…世知辛いぜよ。

私には大きな目標を一つ掲げる!って向いていなくてですね…
達成感を小ちゃくジワジワ味わえる方がいいのです。
(達成できないと自己嫌悪に陥るので)

小さなことからコツコツと。(BY 西川きよし)

達成できたらチェック入れます。
達成日も記入するようにしています。
“目標”っていうと大層に聞こえますが凄く些細なことが多いです。だって欲望。

去年のことでいうと、
今は希有の趣味の一つになっている「カフェで読書」
これは目標達成の副産物。

昔から、電車で携帯を弄ってる人よりも
読書している人の方が素敵に見えてました。

特に見た目がチャラっとした人ほど…これぞギャップ。
たとえ読み物が胡散臭いものでも ブックカバーで文字通りカバーです。

自分も素敵人口の仲間に入りたくて。
「荷物重いのやだなー」と舐めたこと思ってましたがw
まず本を持ち歩くようにしました。

それと同時に “新しいカフェに一人で入れる人”も羨ましかった。

純喫茶巡りも好きなのですが、
雰囲気あるシブいお店こそ、一人で入りづらく…勇気がなくて素通りっちゃう…
(そしていつもの慣れたチェーン店に行っちゃう。)

ですが、昨年はこれらを克服。

入ってみたかった三軒茶屋の純喫茶へ 文庫本片手に勇気を出して入ってみました。

マスターがいる老舗のお店。
ジャズが流れるアンティークな店内には、一人のお客さんが多かった。

お洒落なおじいちゃんが、カウンターでコーヒー飲みながら本を読んでいました。
新参者の希有なんて気にも留めない、少しガヤついた空間での読書は
ひとりでお家で本を読むよりも  とても集中出来ました。

その空間にいる自分が少し、素敵に思えたんです。

一回 勇気を出せば簡単なもので

今は常に本を持ち歩くようになり、
待ち合わせに遅れる友人(周りもユルイ)を待つのも
「ちょっとお茶して本読もうかな…」と、余裕を持って受け止めれるように。

時間のつぶし方を 新たに手に入れたんですな。
(ついでにブラックコーヒーも飲めるようになりました!)

すごく小さな事です。
でも自分の新しい扉を開いたと実感した出来事です。

侮るべからず、西川きよし師匠。
(西川夫妻は理想。ヘレンさんは吉本の宝)
(余談:藤井隆&乙葉夫妻も好き。)
(希有はマシューTV、土曜はダメよ!信者)

書き出した目標ですが 全てを達成することが目的ではないんです。
翌年に持ち越し!も全然アリにしてます。
もはや今年の目標とはって感じですが←

小さなことにチャレンジしながら、自分を満たすため。

日々湧き出る小さな目標&欲望を随時リストに足し、
成長したらよいな、自分よ…と、ゆるっと定めつつ
遊び=欲望を満たす日々。(遊びがないと覇気もないんだなこりゃ。)

そんな毎日を送れますように
この日は二度と来ない、と肝に命じて、総括的な目標は「1日1日を大切に」です。

今日が一番若いんだもん…!

今年も楽しく遊びたいものです。
アニメ銀魂も本日より再開し とっても嬉しい希有でした。

To be Complex?



Author: 希有

都内在住のアラサーOL。 上京後オタクに拍車がかかったタイプ。 座右の銘は「転んでもタダでは起きるな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です