だからオタクはやめられない。

 

職場の方に、
『希有ちゃんに絶対読んでほしくて!!』と、
そっと差し出された本です。

【Amazon.co.jp限定】だからオタクはやめられない。 限定ステッカー付き

無言で想いを受け取りました。
こんばんは、希有です。

ゆる~い表紙が目印!ピクシブエッセイ発、
パカチャン(オタクアラサー女子)のオタクな日常漫画です。

オタクの日常(アラサー)って、皆さんどんなイメージなんでしょうね?

はい、アンサー。
この「だからオタクはやめられない。」はかなり忠実です。

まずね、アラサーオタク女子の生態が…てか色んな種類のオタクが
世の中にはいるんだよって事実を知ることができます。

非オタの方って、うちらオタクを総括してオタクって呼んでますが
実際は色んな属性を持ってますからねぇ…

「だからオタクはやめられない。」は、
どの程度のオタクの日常かというと、ヌルオタ女子の日常ではないですw
オタク度でいうと中堅~ガチ勢に入るかな?こってり系だよ!

“なんでも美味しくいただけちゃう”系オタクのパカチャンは
希有のオタク友達をギュッとまとめて一人に統合した感じ。
(もちろんその中に希有も入ってますよん)

「あーこのセリフ○○ちゃんが言ってたわ」ってなること多。
そして希有はパカチャンと同世代、ということで共感ポイントが多かった…!

(ピクシブがなかった時代はサイト文化だったとか)
(キリ番とか…!)
(なり茶とか)(今でもありそう)
(とりあえず全ての始まりはテニプリとか人多いよねってとことか)
(テニプリは今でも現役ですが)(根強く文化は残っている)
(希有の場合は始まりはホイッスル!でしたがw)

懐かしさでいっぱいのエピソード満載。
希有の黒歴史も走馬灯のように思い出されました。
とりあえず親近感しかない。

希有は隠れオタクだったこともあり、
パカチャンほどオタク街道を突き進めていません。
今も自分は中途半端なオタクだなぁって思う。
(非オタ氏から見たら立派なオタクですけどね)

勇気がなくて花道を突き進むことができなかった思春期よ…(とおいめ)

ので、ある種 羨ましさを覚えるほどの
“圧巻の幸福度”を希有は感じました。

オタクが開花し オタクのまま社会人になる。
それってずっと、好きなものにどっぷりつかったまま大人になったってことですやん。

学生時代よりは自由な時間は減っちゃったけど
財力のさじ加減&責任は自分で握っている…それが社会人オタク。

社会人オタクはピーターパン症候群とはまた違うと思うのです。
自立してオタクしてる人って潔いんですよね。

希有の周りにも結構いるw

「オタクするために働いてる」(友人曰く)
↑2.5次元ミュージカルにハマっている友人はホントATM化していますが
社畜で残業しても“推しの為なら!”と悲壮感はなく、いつも肌艶がよいなぁ。

後悔先に立たずって言葉がありますが
そもそも、後悔って生きてりゃ誰にでも少なからずあると思います。

選択肢があるたびに選ばなかった片方に想いを馳せたりすることは
オタクでも非オタでもあることです。

パカチャンたちは、オタクを言い訳にしてないんですよね。
堂々と欲しいものの為に忠実に生きている。
諦めに近い状態で受け入れているのかもですが…w
運命と書いてサダメじゃ!って感じ。

辞められないほどの“好き”に出会えたことって本当に幸せなんだなぁ…!
と、なんだかジーン。しみじみ思っちゃいました。

あ、内容は爆笑必須のギャグですよw
4コマ漫画でサクッと読めちゃいます。
オタク用語の解説もあるので、今更聞けないオタク用語の勉強にも◎

主人公・パカチャン(アルパカ)をはじめ、
主要人物は動物で表現されているのでゆるくてカワイイです♪

『彼女がオタクでかまってくれない』とか
『オタク婚活に行ってみたい』って思ってる男性。
是非読んでほしいです。

“オタクってこうゆう人種だからしょうがないわ”って
わかっていただける(かもしれない)

party★party

そして、覚悟がキまるかと。

自分の時間を確保したい方は、オタク彼女は良いと思います。
お互いの時間を尊重し合える気がする。

“オタクだから結婚(彼氏or彼女)できない”は
もう言い訳になりつつある時代ですし…
(希有の周りはオタクカップルも既婚者もいる)

因みに、この漫画を貸してくれた同僚もオタク夫婦の嫁です。
ナイスチョイス!

サラッと読めちゃう割に繰り返し読みたくなる中毒性は
アラサーオタク女子の同志として…
パカチャンの存在が安心するからかもしれませぬ。

「しょうがないよね、辞められないよね、

だって好きなんだもんね」って
…思わせてくれますから。

To be Complex?

ウィッグは選べる100色!理想の色がきっと見つかる。
コスプレウィッグを探すならエアリー

Author: 希有

都内在住のアラサーOL。 上京後オタクに拍車がかかったタイプ。 座右の銘は「転んでもタダでは起きるな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です