戒め本。「7日間でとびきり愛される方法 菊乃」




party★party

孫悟空の頭につけてる輪っかは“緊箍児(きんこじ)”と言うそうです。

三蔵法師が、悪さした孫悟空へお仕置きするシーン…可愛くてなんだか好きでした。

因みに、緊箍児を締め付けさせる呪文は“緊箍呪(きんこじじゅ)”。

-まさに、この本はそんな感じ。

(しかし、希有は西遊記より最遊記寄りの人間だった!)
※西遊記ネタ多いですね。w

 

 

「カフェで読書が趣味」の希有ですが
元々 本は好きで定期的に購入しています。

漫画や雑誌はもちろんバイブルだし、
定期的に訪れる、「今の自分…なんだかな~(闇)」な時期には
啓発本エリアへ立ち読みにゴゥ。

 

 

2年前、「読まなきゃだめだわ…!」と感じた本がこれです。


『7日間でとびきり愛される方法』菊乃

出会いもなく、実家でのうのうと暮らしていた時期にWEBのレビューを見て気になっていた本。

もうね、心が折られるーwww ってくらい辛辣な第一印象でした。
自分のレベルの低さ、見なきゃいけない現実を、
正面からズバァン!と突きつけられ…若干イライラしたもんw

非現実的な恋愛指南書じゃない。
感覚的な本でもない。

小悪魔 蝶々さんの本は読み物として好き。
顔面がドタイプの神崎恵さんの本はアロマ効果用として好き。

この菊乃さんの本は実践本。
実践的ですぐに実行できる項目が書かれており、わかりやすいのも特徴です。

大人の女性としての最低レベルを教えてくれる…

まさに、戒めの緊箍呪。

 

 

私って単純だなーと思うのですが
自分の評価が上がりそうな項目に対しての行動力は早い。

読んで感じたイライラは自分へ還元、行動力へと変化しました。
燃費良いな自分。

 

実行後 自分も周りにも変化がありました。

・大規模な断捨離する。
・2年ぶりに実家を出て転職。
・男の子3人から告白される(コレすごいよね)。

…等。

 

「彼氏がン年いない」
「給料が上がらない」
「今の私を叱って欲しい」

と思っている方にオススメです。
希有は実際変われたので、やれば何かしら結果出ると思う。

 

特にオタク女子。
私もそうですが、身だしなみ以外にもお金のかかるじゃないですか。

高級なものがいい、というのではなく抑えるべきポイントがある。
万人受けする“清潔感”という武器。

基本を押さえれば 個性殺さなくてもアレンジはいくらでもできます。
オタクはギャップに変化します。
(実際、告白してくれた3人は「オタクな所がいい!」といってくれました)

 

 

恋愛のことだけじゃなく、お金のことも書いてあります。
それもナカナカ辛辣でな…
のうのうと実家暮らしだった希有には耳の痛いお言葉ばかりだった。

 

著者の菊乃さんは随筆だけじゃなく、セミナーも開催されているようです。
私は本を読んで ちょこっと実行するだけで結構変化があったから未参加。
菊乃三蔵法師様…ちょっと会ってみたいなぁ…どきどき。

 

ブログもなかなか戒めになるのでオススメ。
“菊乃 婚活”とかで検索したら出るのかな?
なんだかシャキン!とします。体験談も面白いです。

 

本は読んだらすぐ売っちゃう希有ですが、この本は今でも繰り返し読んでいます。
すぐ忘れるからね…刷り込み。一時期、下半身浴のお供でしたん。

 

もうすぐ新作が発売されるようです。(ブログ情報)
まずは立ち読みチェックして…今の自分にも必要そうだったら購入しようと思ってます。

 

 

 

 

 

To be Complex?

 





party★party

Author: 希有

都内在住のアラサーOL。 上京後オタクに拍車がかかったタイプ。 座右の銘は「転んでもタダでは起きるな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です